治療の基本手順

治療の流れ

三鷹市のヒロ歯科クリニック-治療の流れ

歯科と言っても治療自体が物作りなので、基本的なステップは世の中の物作りのステップと同様です。車の修理や建築が相談・見積り・契約から始まり、修理や工事の開始、修理や工事の完了、定期的なメインテナンスと進むこととなんら変わりありません。

  1. あなたの希望を伺って、お口の審査診断 あなたの希望が最終的に口元に反映されるように、診断結果をもとにカウンセリングと治療計画の立案(予算内で収まるように金額面も調整します)
  2. 治療計画書の完成
  3. 歯のクリーニングや歯ぐき、歯の根の治療等の基本的な治療
  4. 詰め物や被せもの等の上物の治療(基本的に3の処置と平行して行います)
  5. いままでおこなってきた治療の確認、終了
  6. 三ヶ月から六ヶ月ごとに、良い状態を保つための定期的なメインテナンス

治療計画が必要な理由

最初に治療計画を立てることで治療期間や費用がわかり、最終的にどうなるのかがイメージできるようになりますので、「予算オーバーだし、緊急性がないから今回はこの歯だけ治そう」「ここの場所は銀歯が嫌だから白いもので治そう」「 2ヶ月後に留学だから詰めて来院しなければならないな」などということが決められるわけです。

患者さんごとに歯に対する価値観や治療に対する要望が異なり、私たちは希望を教えていただかなければ分かりません。
知らずに治療を始めてしまうと、私たちが最善を尽くしたつもりでも最終的にあなたの望む状態にならない場合があり、お互い大きなストレスとなってしまいます。

例えば、審美的に治したい方に治療のレベルをお伝えしないで保険診療で治療をおこなえば、満足な結果を得られないですし、痛いのが無くなればいい方や前歯が抜けていても治療しなくて良いと思っている方に希望以上の診療をおこなったら、やはり不満に思うと思います。
だからお互いの考えの隔たりを無くすために、希望を聞き、お話をして計画を立てたいと思います。

私たちの仕事

三鷹市のヒロ歯科クリニック-私たちの仕事

歯医者の仕事は「虫歯を削って詰める」というような目先の所で完結しているようですが、私たちの最終目標は「あなたが生涯にわたり快適な食生活を送れることで、健康で充実した生活を送れるようにすること」です。

食事が楽しみの年齢になって歯を多く失い困っている患者さんを多く目にしてきているから、このような目標なのです。私たちは歯科医療という職業がら自分自身の歯はとても大事だと思っています。だから患者さんも当然自分自身の歯が大事だと思っていると思って話をしたり治療をしています。

しかし、患者さんが持っている情報量のあまりの少なさに驚かされます。歯の本数すら知らないからです。それほど無関心な領域ということだと思います。
洋服は返品できますが、削った歯・抜いてしまった歯は元にはもどりません。治療をしないという選択肢もありますし、3件くらい回ってから治療するところを決めるというのも良いと思います。
一般の方が歯科治療の内容を理解し、選択して治療を受けるということは、街で洋服を購入したりレストランを選ぶことよりも、ずっと難しくて大変なことだと思いますが、とても大切なことだと思います。

今のところ自分の歯は2度目は生えてきません。生涯おいしく食事ができるようにするには、自ら歯を大切にする努力が必ず必要です。

回数と費用

三鷹駅駅前のヒロ歯科クリニック-1

回数について

  • 治療計画を立てることはほとんどの場合1回です。治療する歯の本数が多い場合や希望が多かったり、説明が多く必要な場合は2回以上かかります。

費用について

  • 治療計画を立てることに費用はかかりません。
  • 保険診療での初診料や検査費用がかかります。初診時は2,800円程度です。

ユニークな対応

保証の無い保険診療においても医院独自の規程に基づき2年間保証します。
自費診療もその治療方法に応じた期間の保証が付きます。
診療をしていない時間は無料相談の時間としています。
無料相談は当日の電話受付、当日来院のみです。電話受付の時点で予約の入っていない時間があるときのみ対応します。電話で無料相談希望とお伝えください。
なお、通常の診療予約に制約はありません。
詰め物や被せものが取れた場合、その金属を持参するとその金属の種類と形態に応じて買い取ります。また、当クリニックで外した場合も同様に買い取ります。
なお、保険の金属は金の含有量が少なく分析にかかる費用の方が高くつきますので、歯ブラシなどとの交換とさせていただきます。
小さな診療所の場合、保険診療ではクレジットカードを使用できない場合が多いです。
当クリニックでは保険診療、自費診療、物販などすべてのお支払いで使用できます。

クレジットカード利用